コラーゲンマシン

コラーゲンは美容に良いとされる成分の一つですが、これをエステで使用してもらえるところは多いです。中でも注目されているのはコラーゲンマシンと言われるものです。

最新の美容機器により633nmの可視光線を出すもので、この特殊な光線が真皮層に行き届きます。すると、コラーゲンを生成する力や、コラーゲンそのものに働きかける事となり、肌のツヤやハリが再生していくのです。このマシンを使用した後、翌朝から実感されるケースが多くなっています。衣類をまとわず使用するため、顔や腕などだけではなく、全身に効果が得られる特徴があるのです。

コラーゲンマシンは8割を超える方々がその効果を実感していると言われており、スイスの病院では、コラーゲンの分泌が大幅に改善されたという報告があります。コラーゲンは体のあらゆる部分に存在する成分で、体が持っているタンパク質の30%を占めている特徴があります。
コラーゲンは肌の潤いや弾力に大きく関わっている存在であるため、コラーゲンマシンで生み出させる事で、肌に様々な効果を与えられます。ハリが与えられるため、加齢に伴って下垂してしまうバスト、ヒップなどに対しても効果が期待できるなど、女性にとって嬉しい要素が詰まっています。

エステとコラーゲン

コラーゲンは美容に良い成分として、サプリメントや食事から摂取される方は少なくないでしょう。実際に、肌の潤いに大きく関係している存在であり、今ではエステでコラーゲンを取り入れたサービスを提供しているところも少なくありません。当サイトでは、エステとコラーゲンに関する情報を紹介しています。

そもそもコラーゲンとはタンパク質の一種であり、人間の体に含まれているタンパク質の3分の1をしめています。コラーゲンと美容には深い関係が隠されています。人間の皮膚の9割以上は真皮と言われる肌の弾力などを保っている部分があります。真皮の7割はコラーゲンとなっており、肌の健康を守るため、次々と新しく作られていきます。しかし加齢などに伴い、コラーゲンの生成力が低下していき、肌の潤いが減っていってしまうのです。そのために、肌の潤いやハリを保っているためには、コラーゲンを取り入れる事が必要となります。

そこで、コラーゲンを効率良く、肌に良い影響を与える様にするため、多くのエステではコラーゲンを使った施術が取り入れられています。その代表的なものとしてあげられるのがコラーゲンカプセルやコラーゲンマシンと言われる機器です。日焼けサロンなどで使用される機器に似ている形状をしていますが、その中で肌に特殊な光を当て、コラーゲンの生成を促進させるなどの効果に期待できます。今よりずっと肌の潤いやハリが欲しいという方は、エステに足を運んでみると良いでしょう。